Sponsored Link

ディアモストアイラッシュ

肌タイプ別のオススメあぶらとり紙の選び方をまとめます!

あぶらとり紙をしょっちゅう使うと肌に必要な皮脂まで吸収してしまって、乾燥してしまう。

 

こんな事を聞いたことありませんか!?でも、これってちょっと違うんですよ。

 

 

あぶらとり紙は、肌表面の液体の皮脂だけを吸収するのです。角層の中の油分までは取り除くことはないのです。ですから、自分の肌に合っているものを使って、化粧直しをラクに行いたいですね♪ただし、自分の肌に合っているというのがポイントなのです!

 

 

Sponsored Link

あぶらとり紙が大活躍のオイリー肌・ニキビ肌の方にオススメ!

ポリプロピレンが原料のフィルムタイプをオススメします。

 

 

化粧直しで、紙タイプだと3〜5枚程度使うところを、1〜2枚でOKなのです!データ的には、皮脂の6割以上を一瞬で吸い取るとあるくらいです。

 

 

ちなみに、楽天市場で探すと、

 

 

2008年から発売されていて、レギュラー的存在ですね♪

皮脂の取りすぎが心配な乾燥肌の方にオススメ!

和紙のタイプのあぶらとり紙をオススメします。

 

 

和紙タイプですとフィルムタイプよりあぶらを取る量がかなり少ないので、テカリを軽く抑えるのにピッタリです!

 

 

こちらも、楽天市場で探すと、

 

 

おなじみのよーじやのあぶらとり紙ですね♪

程よくあぶらをとりたい方にオススメ!

ティッシュが最高!!

 

 

フィルムタイプと和紙タイプのあぶらとり紙の中間的存在なのです!なかなか良いあぶらとり紙が見つからない!という方は試してみてくださいね!身近にいいものがありますよ♪

 

 

ちなみに、顔汗をとにかく抑えたい!という女子には、化粧崩れしない下地にもなる顔汗用制汗ジェルのサラフェプラスがオススメですよ!

Sponsored Link
くずれないファンデーション300x250